プロフィール

講師:今村
担当
英語・算数・数学・理科・社会
座右の銘
明るく、楽しく、元気よく。
まじめに、コツコツ、一所懸命。
やる気! 元気! 根気!

講師に質問!!

生徒に接するとき、一番大切なことは何だと思いますか?

一番大切なのは……笑顔を交わすことです!

笑顔はその人を知る上で非常に重要です。 悪さをしでかしたり、宿題をサボったりしたとき、親や先生が優しい眼差しの笑顔になると、怒られているのに、なんだか、すごく救われたような気持ちになりませんか?

また、逆に、悪さをしでかした子が、怒られた後、気持ちよく素直に謝って、笑顔になってくれると、親や先生も子どもと同様、すごく安心できるんです。

だから、一番大切なことは笑顔を交わすことです!

授業をするときに気をつけていることは何ですか?

頭の中でイメージを膨らませて、自分の頭で考えてもらえるように、つまり 深く理解してもらえるように苦心しながら授業をしています。しっかり頭を使って、イメージを膨らませて、とことん考え抜いてもらうことが深く理解することにつながっていきます。そのために、私は覚醒効果を持つ(目の覚めるような)、想像力を掻き立てる授業を心掛けています。ボーッとは出来ません。けっこう、楽しい(厳しい!)授業ですよ。

担当教科が出来るようになる秘訣を教えてください。

秘訣とまでは言えなくとも、具体的な方法や作戦でよければ、枚挙にいとまがありません。ただし、学習の段階や内容、生徒の生活や性格によって、さまざま違った方法や作戦があるので、一概には言えません。(なぁーんだと思うかも知れませんが、ここでは無理です。)が、もし、一言で的確に言い表すとすれば、自分で考えることです。どうすれば勉強に集中できるか。どうすれば記憶できるか。どうすれば点数を上げることが出来るか。自分なりに本気で考え、工夫し、自分に上手く合う方法は何かを試し続けることです。試し続けるということは、緊張を維持して努力を継続することにつながります。

そのように試行錯誤する時間が無い人は、早めに私との面接を受けて下さい。いっしょに最善策を考えましょう!