今村塾での授業スタイル

中学生の部:授業風景

週に3日(中1・中2=月・水・金)(中3=火・木・土)、隔日で3時間(50分×3)ずつの授業を設けています。塾での授業と家庭での宿題演習をバランス良く、一日置きに繰り返し、学習のリズムと習慣を作ります。万が一、宿題を忘れると「居残り」になるなど、厳しく対応しています。

中学校の進度よりも、少し早めのテンポで授業を進めていきます。なぜならば、定期テストの少なくとも10日前からは、過去問などを使ってテスト対策を行うため、日程的に余裕を作っておく必要があるからです。

しばしば確認のために小テストを行います。早めに弱点を見つけ出して、個別に弱点を補強する取り組みをしています。

「居残り」だけでなく必要に応じて「朝学」「昼学」「土曜補習」「日曜補習」などの補習を行います。家庭での「学習の習慣化」ができていない生徒の場合は、自習室を強制的に利用してもらうこともあります。定期テストへ向けて万全の体制で臨めるよう、テスト対策を講じています。

定期テストだけでなく、通知票と内申点にこだわります。

高いレベルの問題にも、尻込みせず、積極的に取り組みます。