失敗は成功のもと

小学生の部:授業風景

今村塾の授業スタイルは、生徒の失敗を歓迎し、投げ出さず最後まで頑張った生徒の忍耐力を賞賛し、成功へ導く助言を与えながら激励し、辛抱強く待つことです。

小学生の授業では、このようなスタイルは特に重要です。つまり、成功そのものだけでなく、そこに至る過程を、大切にすることが、必要なのです。

つらい失敗を幾つも繰り返したあとで、やっと成功に辿り着くことできれば、より強い達成感を得ることができます。「頑張ったから出来たんだ!」「あきらめなくてよかった!」このような教訓を、体験を通して、自ら導き出してほしいと考えています。

失敗を恐れず、堂々と胸を張って、成功するまであきらめない。なかなか難しいことですが、一人でも多くの生徒に経験してもらえるよう、応援を続けています。